ご利用手順と洗濯方法

らくらく洗濯代行をご利用する際は、会員登録が必要になります。店舗に店員がいる9時から17時は、有人の受付/引渡しをさせて頂きますが、店員がいない夜間または休日は、ランドリーボックス装置(無人受付/引取りボックス装置)で対応させて頂きます。ランドリーボックス装置での受付/引取りは、お客様を特定するために会員カードのバーコードで識別させていただきます。

「らくらく洗濯代行」の会員登録方法

  1. 店舗に店員がいるときは、会員登録用紙を記入(氏名、住所、携帯電話)して店員にお渡しください。
  2. 夜間、または、らくらく洗濯代行の休日は、ボックス装置に張り付けてある仮の会員カードでボックスをオープン(500円の支払い)し、クリーニングバック一式と会員登録用紙と正規の会員カードを取り出します。
    取出した正規の会員カードを使うことで洗濯の依頼ができるようになります。また、洗濯の依頼をされるときに会員情報を記入した会員登録用紙も一緒に出してください。
  3. 電話番号(053-451-0034)に電話し、または、メールアドレス(info@rakurakulaundry.jp)宛のメールで会員登録の希望を伝えて頂きますと、後日係りの者がご自宅に訪問し、会員登録を行います。

会員登録時に500円の手数料が発生することをご理解お願いします。

洗濯の受付方法

  1. お客様は専用のランドリーバックに水洗い可能な洗濯物を詰め、ランドリーバックを店舗に持ち込みます。
  2. 店員がいる場合は、会員カードを提示してランドリーバックの受付を行います。
  3. 店員がいない場合(特に夜間)は、ランドリーボックス装置のパネルの指示に従い、オープンしたボックスにランドリーバックを入れてください。
  4. 1個のランドリーバックに収まらない場合等で同日に同じお客様がランドリーバックを複数個受付された場合は、2個目以降の料金を割引させていただきます。

店舗に来店が難しいお客様の受付方法

  1. 電話番号(053-451-0034)に電話し、または、メールアドレス(info@rakurakulaundry.jp)宛のメールで洗濯の依頼をします。
  2. 集配可能なエリアであれば、ご相談させて頂いた時間帯に洗濯物(ランドリーバック)を集荷させて頂きます。

店舗に来店可能な会員登録済のお客様の引取り方法

  1. 店員がいる場合は、会員カードを提示し料金をお支払いして、クリーニングバックの引取りを行います。
  2. 店員がいない場合は、ランドリーボックス装置のパネルの指示に従い、料金を入金してランドリーバックの引取りを行います。この時、複数のランドリーバックを依頼しているケースでは、複数のボックスのランプがつきますが、1ボックスずつオープンしてクリーニングバックを引取り、最後の1個を引き取るまでパネルの指示に従ってください。

洗濯/乾燥の作業内容

  1. お客様毎に個別に洗濯をさせて頂きます。
  2. ランドリーバックの受付時に、洗濯物を検品し品数を記録します。また、検品時に洗濯物の生地や汚れ具合で選別し、ベストな方法で洗濯させていただきます。
  3. 下着類等は、洗濯ネットに入れて頂ければ、お返しするまで洗濯ネットをオープンしません。よって、洗濯ネットに入れたまま洗濯させて頂きます。また、折りたたみを行いません。
  4. 洗濯洗剤は除菌・消臭効果の高い業務用洗剤を使用し、柔軟剤は各種取り揃えていますので受付時にご希望の柔軟剤をお知らせください。ご希望をうかがえない場合は、当社推奨の柔軟剤を使用させていただきます。
  5. 当社では乾燥機で乾燥させることを基本としていますが、検品時に従業員が気づいた場合は生地に合わせて室内干しで乾燥させる場合があります。よって、洗濯物を短時間で返却ができないことをご理解ください。
  6. 女性スタッフが1枚1枚丁寧に折りたたみます。
  7. たたみ方はA4サイズに合わせてたたみますが、お客様のご要望があればご要望通りに折りたたみさせて頂きます。